相場心理から利益を得たい

相場心理から利益を得たい

ここでは、「相場心理から利益を得たい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相場心理から利益を得たい

ブログランキング参加しています。応援クリックよろしく↓
==> 人気ブログランキングへ
==> にほんブログ村


相場心理について自分なりに考えてみます


株式相場では、賃借銘柄しか売りから入ることできませんが
日経225、FXに限らず差金取引では売りからも買いからも
入ることが出来ます。

レバレッジが掛けられるということ以外でも
株式からFXや日経225、先物に移っている人は
この売りから入りやすいという事が、大きい要素になってる
のではないでしょうか?


単純に売りから入った場合に、
思惑が外れて、相場が急騰したらどのタイミングで損切りますか?

資金管理がしっかりできていて、マージンのある
取引をしている人は、恐らく自分の信念に基づいて
管理できるところまで引っ張るか、その前に何らかの
ヘッジをかけることでしょう


そんな事をみなさん淡々と実行できるでしょうか?


たぶん無理ですね。
どこかで、ぶん投げるか、最初に決めたところで切っちゃいます。

買いの場合ももちろん同様です。

やり出すとすぐに、売りから入れるということ自体に利点は
無いことに気がつきます。

結局のところ、相場の方向性と自分のエントリーがあってないと
利益にならないのですから。


たとえば、
相場が大きく下落しているとき、
1番底をつけ戻ってきている状況で
2番底を探りにいくような動きで下がってきました。


あなたはそこで
「買い」ますか?
「売り」ますか?


そこを「押し目買い」と言って買いから入る人もいれば
「底値割れ」を期待して売りから入る人もいるでしょう

ここで「思惑がはずれた」場合、
直近の高値安値を起点として、
動き同じ方向へ動きやすくなりますよね?

いわゆるブレイクアウトです

これって、チャートから判断した人の多くが
同じような行動を取っているから出る現象だと思います。

それが一般人ではなく、証券会社などの業者だったとしたら
その動きは大きくなりませんか?

外から見れば、相手は「証券会社」といいますが
中では人が操作しています。

もし、システムを稼働させていたとしても
そのシステムの責任者っていますよね?

我々と違ってこの人達は、損をすることで職を失う
可能性がある人々なのではないでしょうか?

恐らく、その心理状態は一般投資家とは恐らく比べものにならないでしょう。
(正直私にはわかりませんが…)

なので、
下落相場での反発が以外に大きなものになったり
上昇イケイケ相場での下落幅が非常に大きなものになったり
するのでしょう。

ここに大きなトレンドが出来る要素があるということですね。


また、一般的にシステムを作ったとしても、
多くは過去のバックデータからPFが大きく、DDが小さくなる
ところを選んで、損切り設定をしていませんか?
(私は損切り設定してませんが)


その幅が10、20円ってことはさすがにないですよね?
80~120円(pips)というところが多いでしょうか?

ということは
この価格を超えるところでは、動いてる方向へ伸びませんか?

だって、伸びるのを嫌がって、損切りを設定しているんですよね?
それが逆に拍車をかける状況が発生していることになりませんか?


取引形態としては、システムなんですが
その価格を設定しているのは、「誰か」なんですよ。

これもバックテストを通じたシステム設計者の心理状態だと
言えると思います。



他人の心理状態だけを考えてもしかたなく、
これをいかに利益に変えるか?が大きな課題になります。

もちろん、利益に変える手段をいくつもすでに
持っている人はいいですが、
普通は、それが分かっていれば苦労はしないわけです…


結果として、多くの心理状態が絡んでブレイクし、
過去ブレイクしたところはチャートに現れているはずです。

なので、そこだけを狙いをつけて取引すれば
高い確率である値幅を取ることが出来ないでしょうか?

このあたりもしっかりと教育されてシステム化したのが
タートル流投資の魔術と称され、ブレイクアウト系で
有名ですね。



高い確率って、どれだけあればどれだけの利益になるのか?
その値幅が10円で、そのことをちゃんと検証していれば?

こんな考えで日経225先物で10円抜きの考察 -ロスカット幅
検証してみたつもりです。


10円の利益に対して、ロスカット幅を50円に設定したとしても
93%の勝率があれば、単純に考えて200回のトレードで資金は2倍に
少し落ちて90%だったとしても1.5倍以上になります。

カット幅50円と言っても、そこまで届かずに場が終わることも
あるので、実際はもうすこし利益率あがるのでは?と思ってます。

そして、一日2回エントリーできたら、資金は半年で2倍、
年間で4倍になる皮算用になります。

相場やってる人で「1日2回のエントリーが多すぎだろ」と思います?


日経225での10円抜きで、90%以上の勝率を誇る
ロジック完全公開といえば
==> 
日経225先物 「マジックキャンドル10」



そんな相場心理を利用して利益に変えたいと思っているものの
おそらく、私の心理はすっかり利用されている時が多いと思う…
我慢すればするほど、切ったところが天井(底)ですからねぇ~


本業あるので、日中スキャルはできないけれど
クリックいただけると心理的にHappyになれます♪↓
==> 人気ブログランキングへ
==> にほんブログ村





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://subincome576.blog61.fc2.com/tb.php/49-68de2b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。